播州一献(ばんしゅういっこん)

播州一献(ばんしゅういっこん)
創業天保8年。戦国時代の知将黒田官兵衛が秀吉から初めて1万石の知行地を与えられた縁の地で蔵を構える山陽盃酒造は、かつての鉱山跡を貯蔵庫<明壽蔵>として持つ稀有な蔵である。年中安定した温度と湿度をもつ貯蔵庫で熟成された日本酒は味わい深い。また兵庫県(播州)は、酒米の王様「山田錦」のトップ生産地でもある。山田錦をはじめとした県原産米を使用し、こだわりの日本酒を醸している。
5件中 1〜5件目
並び替え
表示切替
5件中 1〜5件目
※店頭でも販売を行っており、在庫は常に変動します。Web店でご注文が完了しても店頭で完売の際はご用意出来かねます。
※デザインの変更やヴィンテージの切り替えにより、写真と違うボトルデザインやラベルデザインのものがございます。
※商品の形状によりギフト包装出来かねる場合もございます。
※注文を頂いてから手配をかける商品がございます。その際はお届けに数日~10間ほどかかる場合がございます。

おすすめ商品